SEOを独学で学んだ素人が実践しながら検証するブログ

前職でネット担当を任され、SEOについて独学で学んできました。これまでの知識が実践に役立つか検証した内容をアップしていきます

開設2か月目:月間PV1321の内訳

ブログ開設が5月の月中だったため

前回は開設1か月目は開設日からカウントして1か月後でレポートにしましたが

記事も繋がりもゼロから始めたブログの開設から1か月のPVと内訳 - SEOを独学で学んだ素人が実践しながら検証するブログ

今回からは、月末締めでレポートを残すことにします。

 

検証用サイト石鹸洗濯を洗濯下手なズボラ主婦が始めたらこうなった

における状況は以下の通りです。

開設2か月目(開設日5月22日から1ヶ月8日目)の状況

  • 当月月間PV 1321(6月1日~6月30日まで)
  • 累積記事数 29(内6月更新数12 )
  • 読者数 32
  • 自分が読者登録している数 49
  • ツイッターフォロー数 262
  • ツイッターフォロワー数 101

 PV内訳

という結果でした。

 

外部との連携について

はてなブログ関連

  • 自分の興味関心のあるテーマについて書かれたブログだけ読者登録
  • 購読中のブログは、タイトルを見て「見たい」と思った記事だけ見る
  • 読んでみて発見があった記事だけスターを付ける
  • もう一度読みたいと思った記事だけブクマ(うち、ブコメしたのは2、3個)

 

ツイッター

  • 自分の関心事と関連がありそうな人だけフォロー
  • 状況を見ながらハッシュタグを使う
  • ブログリンクだけでなく、普通のつぶやきもする
  • ファボ、リプライ、リツートは赴くままに
    (ブログを始めたタイミングで始めたツイッターで、ファボとかリプライという用語は覚えたての初心者です)

 

ブログ村

 

数日前に当月PVが1000を達成したので、メモの為レポートにしました。

ブログ開設から1ヶ月5日で月間1000PV達成とその内訳 - SEOを独学で学んだ素人が実践しながら検証するブログ

この日の翌日に1つ、そのまた翌日に1つの記事をアップしたところ

何故か私のブログを読者登録してくれている人以外からのスターがぽつぽつ付きだし

今までまばらに増えてきた読者数がまとめて数人増えました。

 

その結果

ここ2日程で、はてなブログ関連からの流入の割合が増えました。 

でもこれは一時的なアクセスアップでしか無いので、しっかりサイト内部の対策をして

検索エンジンからの流入の割合を増やしていきたいです。

 

今月行った内部対策

 

ブログ開設当初は、とにかく自分の経験を吐き出しながら記事を書き出しました。

その際は、文章量も文章構成もまったく意識していません。

まず記事数を増やすことで、サイト内のキーワードの傾向がみえてきたら

Googleサーチコンソールのクエリを見て、強化する記事を選びリライト

という具合に今月は新しい記事をアップしながら、リライトもしていきました。

 

これまでは、記事ネタに困らず吐き出してきましたが、次月はもう少し戦略的に

記事ネタを見つけたいと思います。

 

ブログ開設から1ヶ月5日で月間1000PV達成とその内訳

検証用サイト石鹸洗濯を洗濯下手なズボラ主婦が始めたらこうなった

における状況は以下の通りです。

月間PV1000達成時(開設から1ヶ月5日目)の状況

  • 当月月間PV 1069(6月1日~6月27日まで)
  • 累積記事数 28(内6月更新数10 )
  • 読者数 10
  • 自分が読者登録している数 43
  • ツイッターフォロー数 248
  • ツイッターフォロワー数 88

 PV内訳

という結果でした。

 

現時点までのそれぞれの行動内容

はてなブログ

  • 自分の関心事項のテーマについて書かれたブログだけ読者登録
  • 購読中のブログは、タイトルを見て「見たい」と思った記事だけ見る
  • もう一度読みたいと思った記事だけブクマ(うち、ブコメしたのは2つ程度)

 

ツイッター

  • 自分の関心事と関連がありそうな人だけフォロー
  • 状況を見ながらハッシュタグを使う
  • ブログリンクだけでなく、普通のつぶやきもする

 

・ぶろぐ村

  • サイトには2つ程度バナーボタンを設置
  • 自分のブログ記事と関連のありそうなトラコミュに参加
  • 関連がありそう記事だけ選んでトラコミュ内でトラックバックする

 

簡単ですが、現時点の状況をメモとして残しておきます。

記事も繋がりもゼロから始めたブログの開設から1か月のPVと内訳

このブログは検証結果を綴るためのものです。

メインブログとサブブログについて、本ブログでは取り上げていきます。

 

ブログ開設時の私はこんなスペックです↓

ストック記事も繋がりも全くゼロから始めました。

まずは、開設日から1か月経過後の結果です。

期間:5月22日~6月21日

 

 

PVの内訳です。

 

検索エンジンからの流入が半数を占めた為、自分ではまずまずの出だしだと思います。

1000PVを達成したかったけど、手探りであれこれ試しながらだったので

良しとします。

 

取り組みを振り返ります。

 

まず開設したのは専門ブログ

なぜなら私は、浅く広くこまめに人と繋がってサイト宣伝を続けて行く自信がなく

SNS等からの流入を見込めないだろうと考えたためです。

 

専門ブログの強みは

サイトの内容が統一されているので

記事を積み重ねることで、そのサイト自体が強化されていきます。

すると、検索エンジンは「このサイトはこういう分野の内容が詳しく書かれている」と

認識しやすくなります

また、関連性のある記事で構成されるので

1つの記事から関連記事をクリックし、その次の記事からまた関連のある記事へ・・・

というようにサイト訪問者がサイト内を回遊しやすくなります。

 

①1ユーザーが3つの記事を回遊していくか

②3ユーザーが1つの記事を読んで離脱するか

その違いが出ます。

 

SEOの観点からも

②より①の方が評価が良くなると言われています。

①は1ユーザーが回遊しやすい為、滞在時間が長くなります。

②の場合

1つの記事が長いものだと、それを読む訪問者滞在時間も長くなるとは思いますが

そこまで集中して1つの記事をじっくり読む人が多いとは思えません。

 

インターネットユーザーの集中力ってそんなに高いものでは無いと思うんですね。

なので、よっぽど有益な情報であるとか

サイト訪問者を惹きつける程の文章力であるとか

そういった記事が書ける人で無い限り、毎回ブログ更新していくのは

相当骨の折れる作業になってしまうのでは無いかと思うんです。

 

私とは反対に

多くの人と繋がって、沢山コミュニケーションを取って自分を知ってもらいたい!

という方にとっては②でいいと思うんです。

コミュ ニケーションをとる上で相手に興味を持てば

例えば知り合いがブログを更新すれば、「あの人がブログを更新した、読もう」

というように、読む心構えから入れるので読んでもらいやすくなります。

(後から知ったのですが、はてなブロガーには互助会という繋がりがあるそうですね)

 

という訳で始めた専門ブログですが、専門ブログだけも面白く無いだろうと思い

書きたい事ができたら、気軽に書けるブログもやりたいなということで

サブの雑記ブログも始めました。

 

こちらはまだ開設から一カ月経っていませんので結果報告をするにはまだ早いですが

少しだけ現状をお知らせすると

 

 

PV数は専門ブログの約半分ですが、現在の記事数も専門ブログの半分くらいです。

ただ、ブログ更新をしなかったりツイッターをやらないような日のPVは

ほぼ伸びません。

 

ということで、今回は開設時のお話でした。

次回は、開設から1か月の間

具体的にどのように運営していったかを振り返ってみたいと思います。

 

ブログ開設をこれからする方はこちらの記事もどうぞ

今回検証に取り上げている専門ブログ→石鹸洗濯一年生の奮闘日記

サブの雑記ブログ→5歳差兄弟とゆる母ちゃんの暮らしと子育てブログ

ブログサイトのタイトルを決める前にターゲットを絞る重要性

ブログを持つ時に一番最初に決めるのが自分のブログサイトのタイトル

さて、このタイトルですが

あなたは自分のブログサイトを持つ時、どのように決めましたか?

 

自分らしさ?

スタイリッシュさ?

わかりやすさ?

 

まず、あなたはこれから作るブログサイトを誰に見てもらいたいかを考えましょう。

なぜそれを考えなければいけないのでしょうか。

 

例えばこのサイト

このサイトを訪れている人は少なくともSEOに興味のある人だと思います。

SEOを独学で学んだ初心者が実践しながら検証するブログ」

SEOに興味が無ければ、このキーワードを見ただけで

「ナニソレ わからない話しのブログなんて読んでも面白く無い」

そう思って離れますよね。

そもそも興味の無いブログはクリックすらしません。

でも、逆に「SEOって何?わからないから知りたい」と思ったなら

調べますよね?どうやって調べますか?

私だったらネットでキーワードを入れて検索します。

 

出た検索結果からどこをクリックしますか?

検索1位のサイトを必ずクリックしますか?

私だったら、1ページ目に並ぶ10個のサイトの中から

タイトル(title)説明文(description)を見て

SEOを知る上で自分が一番読みたいサイトを選んでクリックします。

f:id:funtoumama:20170619103634j:plain

SEOという言葉を知らなかった人なので、専門知識が無い人ですよね。 

一番上の枠がついているものは置いておいて

 

まず1位のサイト 

説明文を読んでみるとちょっと難しそう。

 

2位のサイト

仕事で上司に頼まれた訳じゃないしな

 

3位のサイト

SEOも知らないのにSEMなんて知らない言葉と比べられても

 

4位のサイト

「しばしば耳に?」そういえばどこかのブログでSEOって見た事があるかも?

初心者向けに分かりやすくかかれていそう

 

ということで、私がSEOについてまったくわからない初心者だったら

スクロールしないでギリギリ表示される4位のこのサイトを選んでクリックします。

3年前の私だったら

仕事でウェブ担当を任されSEOについて学びだした頃なので

2位のサイトを間違いなく選んでいるでしょう。

 

このように、私達は検索結果に表示されたサイトの中からタイトルと説明文を見て

サイトを選んでクリックをしています。

 

今回の例えで言うなら「SEOの言葉すら良く分からない初心者」なのか

SEOについて職場の上司から指示をだされた担当者」なのかで

選ぶサイトが変わってくるという訳です。

 

ということでタイトルを決める前に

どんな人に見てもらいたい」かを考えることが重要であるということ

わかって頂けましたでしょうか。

 

でも、ブログサイトそのもののタイトルより

1つ1つのブログが選ばれればいいと考える人もいると思います。

いろんな記事を書きまくって、運よく一つの記事がバズることもありますよね。

 

でもそれって、その記事だけ読まれたら終わりなんですよね。

その記事を読んで、他に興味の無い記事しかないブログサイトだったら

そのままそのサイトを離れませんか?

一回きりでバイバイで満足ですか?

できれば、折角自分のサイトを訪れてくれたのだから

のんびり隅々まで見て行ってもらいたいじゃないですか。

 

1つの記事を10人に読まれるのも

1つのサイトを訪れた1人がその中の10個の記事を読むのも

PVは同じ10です。

 

私はSEOについてまったく知識の無い頃に一時期育児ブログをやっていました。

結局それは一年もしない間に辞めてしまう事になったわけですが

 

詳しくは↓

なので、沢山の記事を書いて運よくどれかの記事がバズることが

そう頻繁にあることでは無いことは想像がつきます。

 

私は、5年ぶりにブログを改めて始めたのですが

書きたい時に、書きたいことを書きたいだけ書く

繋がりたい人と繋がりたい時に繋がる

知りたいことだけをインプットしたい

 

こんな趣旨でやっていこうと思っています。

 

さて、今後検証に使う予定の石鹸洗濯一年生の奮闘日記のサイトですが

もうすぐブログ開設から1か月になります。

一カ月経った状況も本ブログでお知らせしていこうと思います。

 

私がSEOを学んだ経緯と5年ぶりにブログを始めた理由

ひょんなことから、前職でネット担当を任され

独学でSEOについて学びだしたのが3年くらい前でしょうか。

 

さて、さかのぼる事約5年前

私は第一子を出産し育児情報の収集の為、当時流行っていたアメーバピグを始めました。

そこでわが子と同じ月齢のママ達と情報交換をしながら

ママ友との会話を楽しんでいました。

毎日赤ちゃんとつきっきりでほとんど大人と会話する機会の無かった私にとって

同じ悩みを共有できるママ友との会話は、私の息抜きでした。

 

アメーバピグを始めてママ友(アメーバピグの)と交流するようになって

流れでブログも始めました。

 

当時の私のインターネットの知識と言えば

リアルな友達とミクシーFacebookなどのSNSを通じて繋がる程度

アメブロを始めても、記事は育児ネタなので

ミクシーFacebookでシェアするようなこともありませんでした。

 

そういう訳で、当時の私のアメブロ

インターネットの世界の片隅でひっそりと記事をUPして

たまにアメーバピグのママ友が読むくらいのものでした。

 

記事も頻繁にUPする訳では無く

たまにネタになりそうな事があればUPするような簡単なものです。

 

そんな中ひょんなことから「アフィリエイト」という言葉を知り

自分のアメブロのそこら中にアフィリエイトの商品リンクを貼りまくってみました。

 

もちろん、そんな脈絡もないリンクなど誰も踏みません。

そもそも私のブログの存在を知る人などほとんどいないので、アクセスすらされません。

 

育児で忙しくなってきたことも重なり

アメブロは1年もしないうちにやめてしまいました。

 

その後、仕事復帰した職場で

会社のFacebookページを作ってほしい」と言われたのがきっかけで

そのまま会社のウェブ担当を兼任するようになりました。

 

Facebookページを作り、企業サイトのリニューアルについて

社長から「検索上位」になるサイトにして欲しいと言われながら

制作会社さんと打ち合わせをしつつSEOについて少しづつ学んでいきました。

 

初心者向けの書籍から読み始め

レビューを見ながら、内容の充実していそうな書籍へと徐々に知識を広げていきました。

 

何冊かは、もう必要無いと思って古本屋に売ってしまいましたが

まだこの2冊は手元に残っています。

f:id:funtoumama:20170618153614j:image

内容は頭に入ってるし、手に取って読み直すことはありませんが

何となく手元に残っています。

 

仕事ではウェブ担当はしていたものの

基本的にはブログは現場のスタッフさん達が更新していました。

私は学んだ知識で助言をしたり、たまにサイト内を修正する程度

ウェブ担当だったものの、実際にライティングをするなどの実践の機会は

ほとんどありませんでした。

 

そのうち自分でもブログをやろうと思いながら

家事育児に仕事と慌ただしい日々を過ごしているうちに

いつかいつかで先送りになっていました。

 

もう一つブログを始められなかった理由、それは

自分にとって得意な分野のネタが思いつかなかったからです。

 

そんな私ですが、第2子出産で在宅時間が増えブログネタが見つかった為

ブログを改めてスタートすることにしました。

 

このブログがそれかというと違います。

ネタを見つけて始めたブログはこちらです。

そちらのブログをSEOの知識を使ってどれだけ効果が出るか

実際に検証するために、本ブログを作りました。

 

次回から実際に行った施策を記事にしていこうと思います。